1. TOP>
  2. ヨガや太極拳

ヨガや太極拳

ヨガは遥か昔にインドで発祥した修業法の一つです。日本では、健康維持のためや運動不足解消のためにヨガを始める人が多いです。修業法といっても特殊なポーズをとったり、四肢や関節を普段あまり動かさない方向に動かすので、うダン使っていない筋肉を刺激する事により、血流が増し、健康になるというものです。普段動かさない部分を刺激する事により、血流だけでなくリンパ線を刺激する事になり、リンパの流れもよくなります。リンパ線には体に必要のない物質や老廃物をからめ取りますので、結果的に体中が中からキレイになることになります。激しい運動をするものでもないためにスポーツの得意でない子供から女性まで、誰にでも比較的簡単に続けられるのが特徴的です。最初は体が硬く、ヨガのポーズを維持するのが難しいかもしれませんが運動を継続的に続けることによって、楽に体が動くようになっていきます。また、ポーズを維持するためには筋力が必要となりますので、続けるだけで筋力トレーニングにもなり、シェイプアップの効果もあります。体を温めて健康になるだけでなく、見た目にも良い効果があるということが分かります。また、運動不足解消のために太極拳をされる人もいます。

太極拳は中国で発祥した武道の一つですが、こちらも日本では健康維持のためにされる人が多いです。武道の一つといっても激しい動きはなく、とてもゆっくりと体を動かすのが特徴なため、スポーツが苦手な方にもやりやすくなっています。ゆっくりとした独特の動きは、スポーツ時には避けることができない膝への負担を軽くすることができ、心臓への負担も軽いため、心拍数も急激には上昇しないのが特徴です。血圧が気になる方でも、気にせずできるようになっているスポーツ健康法です。筋力を鍛えることもできるため、体を動かすことが難しい入院中の方や、年配の方のリハビリテーションとしても利用されているのがこの太極拳です。こちらもゆっくりな動きでありながらも血行がよくなるため、体温が上がり、冷え症改善にも効果があります。結果的に運動不足を解消できます。